スクールを探す

CLOSE

子どもの習い事を始める前に、調べておきたいこと

2016年9月17日

無理なく通える教室探しを

子どもの習い事を始める前に、どのような点について調べておいたらよいのでしょうか。
せっかく習い事を始めたのであれば、できるだけ長く続けさせたいと思うものですが、それには、いくつかの点が重要になってくるといえます。
まずは、その教室が通いやすいかという点が挙げられるでしょう。
通いやすさとは、家から教室までの距離という意味でもありますが、それだけでなく、レッスンのある時間帯にも注意する必要があります。
例えば、スイミングスクールなどで、送迎バスを利用する際には、送迎バスが来る曜日が限定されているケースも多いようです。
送迎バスが来る日が学校の授業などが遅くなる曜日の場合には、始めはなんとかなっても、次第に通うのが苦痛になってしまうこともあります。
スイミングスクールのように、体力を使う習い事の場合には、特に低学年のうちには学校の授業だけでも疲れ果ててしまうことも多いですから、子どもの負担にならないか、見極めることが大切といえそうです。
また、習い事の時間が早いと、学校から慌てて帰ってくる必要があるので、普段は一緒に帰ってきているお友達との都合も考慮しなくてはなりませんし、習い事の時間が遅くなると、学校からは、慌てて帰ってこなくても良いのですが、習い事を終えて帰宅すると、夜になってしまうので、学校の宿題や睡眠時間などに影響がでないか、これらの点についても、事前に検討しておく必要があります。

教室選びで気になる「先生の評判」

習い事を始める前に調べておきたいこととしては、先生の評判も大切といえるでしょう。
どんな習い事であっても、教える人の人格が非常に影響を与えるものです。
人気のある教室であれば、多くの場合は、その先生の人柄にも人気があり、子どもたちからの信頼も厚いと考えることができます。
そのような信頼できる大人との出会いは大切なことですし、本人のやる気にもつながりますから、実際にその教室に通っていたり、以前通っていたことがあるという人からの情報は参考になるかもしれません。
もちろん、人によって、物の感じ方や捉え方には個人差がありますから、参考材料として捉えておくとよいでしょう。
また、スイミングスクールなどのように、複数の先生がいるような教室の場合には、先生同士の仲の良さが教室全体の雰囲気にも大きな影響を与えることになりますから、事前に見学した際には、そのような点についても気を付けて見てみることがおすすめです。

人気記事

Top