スクールを探す

CLOSE

英語教室とスイミング。習い事をさせて良かった!と思えた瞬間

2015年7月22日

英語教室はいろんな子ども達とふれあいをさせたかったのがキッカケ

子どもに習い事をさせようと考えたのは、周りに同じ年代の子どもがいないという環境がきっかけでした。
集団生活を始める前にいろんな子ども達とふれあいをさせたかったので、幼児教室にも参加させていたのですが、月に1度しか開催されておらず、週に1~2回機会があればと思ったんです。

色々検討した結果、英語教室を選択しました。5人ぐらいの少人数制で同年代でレッスンを受けることが できました。入会金や教材セットの購入で最初は大きな出費でしたが、和気藹々でレッスンを受けることができたので、子ども自身はもちろんのこと、親同士もすぐ打ち解けることができ、毎回楽しみでした。

スイミングで身体が強くなり、友達もたくさんできて本人も嬉しそう

3歳から始め就学前まで続けましたが、小学校へ入学したら別の習い事をさせたかったので、英語教室は辞めました。その後、低学年の時にスイミングを始め、4泳法を学んだ時点で退会しました。
その後は学習塾に通う予定でしたので、習い事は2つで終了。
どちらも正解でした。
英語をぺらぺら話せるレベルではありませんが、いろんな国の外人講師に接触することができたので、貴重な体験をすることができたのではと思っています。
スイミングに関しても泳げるという以外に、体が強くなった気がします。
風邪をひきにくくなりましたし、体力がかなりついたようです。
子ども曰く、友達が増えたことが一番嬉しいと言っていました。
この言葉が聞けて安心しました。

カテゴリ:
タグ:

人気記事

Top