スクールを探す

CLOSE

【空手の体験談】欧州在住。空手を習い始め、わんぱくだった子どもに変化が…。

2016年1月30日

【空手の体験談】欧州在住。空手を習い始め、わんぱくだった子どもに変化が…。

空手(松濤館)の体験談/男の子/3歳10ヶ月

国際結婚で欧州在住。日本文化で自分も昔通っていて楽しかったので、近くのスクールに習わせてみる事に。

毎月の月謝や経費などはどのくらいですか?

ひと月の月謝は約18ユーロ(2358円)です。
※2016年2月のレート(1ユーロ=約131円)

その教室を選んだ理由、決め手は何ですか?

住んでいる町には、他にも空手教室はあるのですが、ここのスクールが一番近くてクラスの数が多く(=選べる時間帯の選択肢が多い)、年少さんでも受け付けてくれるので選びました。

習い事を始めてどのような効果がありましたか?

相当にわんぱくな子どもなので、何かしら発散できる場所が必要だと、かなり前から思っていました。
空手を始めてからは、他の子に対しても喧嘩をふっかけることも少なくなりましたし、気が付いたらきちんと正座ができるようになっていたので驚きです。
今はまだ、空手の基本と言うよりお行儀を習ったりする体操レベルでの運動ですが、この調子で自然に体に武道をしみこませていってくれればいいなと、思っています。

その習い事のおすすめのポイントは何ですか?またその理由もお聞かせ下さい

実は、あまり費用がかかりません。物的なところでは、週に1回ですので空手着も一着で済みますし、大きめのものを買って裾上げしているので当分使えそうです。
お月謝も、他の幼児スポーツ教室に比べると(平均30ユーロ~)かなりリーズナブルなので嬉しいです。

ちょっと大変だったことはありますか?

実験台…というか組手の相手にさせられています。
私も経験者なので、家で練習したり遊ぶ分には全く構わないのですが、「学校でお友達相手に正拳突きとか回し蹴りとか、絶対しちゃダメよ」と言い聞かせています。(そういう事態を避けるための武道、でもあるのですが…)

その習い事について、お子さんはどのように言っていますか?

時々「もう行かないもん」などと言いますが、とりあえず休まずに1年以上続けています。
子どもに感化されて、実は私も同じスクールの大人クラスで再開したので、「○○ちゃんと将来一緒に空手できたら、ママ超幸せだなあ」と言うと、にこにこしています。「ママ、頑張って黒帯とりなよ。」と応援してくれるのも嬉しいです。

習い事を始めようと考えている親御さんへ

習いごとを始めるにあたって、たくさんの選択肢の中から選ぶのが大変だと思われる方も多いと思います。
そう言う場合は、とりあえずご自分が若い時・子どもの頃に経験していたものを試させるのもいいのではないでしょうか。
たまたま相性が合えば、親子そろって楽しむことができる可能性があるので、とてもおススメですよ。

人気記事

Top